その他(設定変更を含む)(Ver.2.2)

概要

このページでは、「書庫一括操作ユーティリティ(英語:Archive collectively operation utility)」の「その他(バックステージ)」について解説します。

6.4.その他

主に「ファイル(バックステージ)」メニューから出来ることを解説します。

6.4.1.このソフトウェアについて
6.4.2.設定(ファイルの関連付け)
6.4.3.設定(言語)
6.4.4.設定(その他)
6.4.5.ログの照会

 

6.4.1.このソフトウェアについて

概要

このソフトウェアのバージョンや著作権について、およびこのソフトウェアで使用しているソフトウェアのバージョンや著作権を表示しています。

 



6.4.2.設定(ファイルの関連付け)

概要

ファイルの関連付けの参照や設定変更が出来ます(ファイルの関連付けの設定を変更するには、管理者権限が必要です)。
このソフトウェアに関連付けたい拡張子にチェックを入れて、「確定(管理者権限必要)」を押下してください。なお、MicrosoftStore版に、この画面はありません。



6.4.3.設定(言語)

概要

このソフトウェアで使用する言語を変更します。
言語を選択肢てOKを押下します。次回起動時に変更した言語が適用されます。

 



6.4.4.設定(その他)

概要

CPUの割り当てを優先的に行うか選択できます。

 



6.4.5.ログの照会

概要

ログを参照すること、指定したフォルダに出力すること、削除すること、レベルやキーワードで絞り込むことができます。

 

1.ログ(グループ)

ログの選択からは、今日から2週間前のログを選択することが出来ます。

ボタンの効果は下記のとおりです。

  ボタン名 効果
削除 現在表示しているログを削除します。ただし当日のログは削除することができません。
出力 現在表示しているログを指定したフォルアに出力します。

 

2.ログの絞り込み(グループ)

現在表示しているログをキーワード、ログレベルから絞り込むことが出来ます。

絞り込む場合は、キーワード(不要な場合は空欄にする)を入力し、情報レベルボタンを選択し、「絞り込みの実行」を押下します。

3.ログ一覧

過去ログを表示します。

 

 

最後に

使用した感想、ご意見などありましたら、ブログのコメント機能にお寄せください。